一条工務店 口コミ 評価

家の価格を抑えようと思ったら、
普通にしていてはダメです。
一条工務店は木材をフィリピンで作成し、防アリ対策をして日本に輸出しているので、
その分木材価格が安いです。
それもあって一条工務店では、他のハウスメーカーよりも4,500万円安くたてることができることがわかって、
検討しました。

一条工務店の良い口コミは?営業マンが親切でいいし価格も安い

一条工務店のメリットは下記です。
1.安い
2.木造の防蟻対策ができている
3.お泊り体験ができる

安い

一条工務店のメリットはなんと言っても安さでしょう。
他のハウスメーカーよりも4,500万円安く建てる事ができます。
へーベルハウスが2600万円ほどの見積もりだったときに、
一条工務店は2200万円ほどだったと思います。

木造の防蟻対策ができている

一条工務店は木造建築です。
また三井ハウスのように2バイ4でもないので、
日本に昔からある軸組み構築です。
ですが、その場合、木材の質というかシロアリ対策などが大事ですよね。
一条工務店の木材はシロアリ対策用に木材を特性の液体に浸して、
対策をした後に建築に使うので、シロアリ対策はばっちりのようです。

そんな液体に浸してしまって大丈夫か?
と言う心配もありますが、そこが強みになっていますので、
おそらく大丈夫だと思います。

また木材の輸入元はフィリピンです。
ですので国産の木材より安く仕入れることができるので、
家も安く建つというわけです。

お泊り体験ができる

一条工務店は体験でモデルハウスに泊まれる体験ができます。
これで不安を解消できます。
佐島という神奈川県の南で泊まれるモデルハウスがあるので、
予約をしておけば泊まれます。

実際に私も泊まってみたのですが、
まずは夕飯にお寿司を取ってくれます。
なので、夕飯は家族全員、寿司を食いながらテレビを見て快適に過ごせます。

また冷蔵庫にもいろいろ入っていて、
何でも使って良いですよ、とのことだったので、
本当にそこで暮らしているかのような1日が過ごせます。

この体験は本当に良いですよね。
自信がなければできません。

欠点も見つかるでしょうし、
いいところも見つかります。納得して購入するには
ぜひとも体験してから購入したいですよね。

一条工務店の悪い評価は?フィリピンでの工法に不安がある

一条工務店のデメリットは下記3点です。

1.木造軸組み
2.フィリピン式木造
3.お泊まり体験

木造軸組み

メリットでもあったのですが、
木造の作りと言うのがやはりひとつ不安要素でした。
そもそも日本の湿度が高い地域には、木造軸組みは合わないと言う研究もあります。
また地震の際に壊れやすいのも木造軸組みです。
木造自体は地震の衝撃を吸収するのでしょうが、
木造の柱と柱を固定している金具が一番やられてしまい、
そこが曲がってしまうと言えも曲がってしまうとのことでした。

ですが、地震で木造の柱が折れてしまった場合は、その柱を変えれば良いですし、
金具が取れてしまった場合は、金具を取り付けなおせばいいだけです。

これが鉄筋ですと、けっこう厄介で、
鉄筋が曲がってしまうとその鉄筋だけを修正すると言うのが難しいとのことでした。
だから一生曲がった家のまま。

私は結局、積水ハウスの軽量鉄骨で家を建てたのですが、
そもそも鉄骨が曲がるほどの地震はこないだろうとの考えからで、
もし来たら・・・ごめんなさいと言う感じです。

家の隣の実家の軽量鉄骨が30年経ってもほぼ新品のままだったというのが
ひとつの決め手になっています。
隣が大丈夫だったんだからうちも大丈夫だろうと言う考えです。
もしかしたら地域によっては湿度や気温などで鉄骨じゃない方がいいのかもしれないです。

都心は鉄骨で良いのではないでしょうか。

フィリピン式木造

またフィリピン式の木材と言うのも懸念材料のひとつです。
実際に家を建てるときに国産でなくて大丈夫か。
シロアリ対策で液体に浸していて大丈夫か。というのは
当然あると思います。
そこで営業マンは大丈夫ですと言うでしょうし、ネットでは否定的なことも書かれているでしょう。
実際に住んでみて10年、20年しないと検証できないと思います。
なのでその場合は、その営業マンの信頼性が重要になるのではないでしょうか。

自分達の営業マンはお泊り体験したときに、お寿司を運んでくれたり、
いろいろお世話してくれたので、すごく助かりました。
また営業マンの靴が、磨り減っていてぼろぼろだったんです。
ピカピカの靴ならまた「いつも清潔にしていていいな」とも思うでしょうが、
ぼろぼろの靴もまた「歩き回っている証拠だな」と言うことで
嫁とすごいね、この靴・・・ということで信頼度が上がったんです。

こういった細かいことですが、
この人からなら購入しても良いなと思えたので、
自分達は特にこの辺は影響なかったです。

お泊まり体験

佐島でのお泊り体験はかなりのメリットです。
でも諸刃の剣で、デメリットでもあります。
自分達が一条工務店をやめたのもこのお泊り体験が原因でした。
実際にとまってみて、嫁が喉がからからになる・・・とか
風ひいたっぽいなど不調を言い出したのです。

私はなんともありませんでしたし、
喉がからからなのはエアコンの製だろうとも思うのですが、
いったん負の印象を持ってしまうと、なかなか取り返すのは大変です。
しかもそれが自分が体験したものであればなおさらです。

私的には一条工務店にはなんら問題ないと思いますが、
敏感な人はいろいろ気になるとは思うので、
一度、お泊り体験をしてみるといいと思います。

一条工務店と積水ハウスの比較。差は坪単価とメンテナンス費?

積水ハウスと一条工務店の違いはなんと言っても
鉄骨と木造の違いじゃないでしょうか?
あとは営業マンの人数の違いです。
一条工務店は営業マンも少数精鋭で木材をフィリピンから輸入しているなど
企業努力が見られます。
積水ハウスは家の設計に合わせて鉄骨を工場で作ってしまって、
現場では組み立てるだけなので、ある意味大企業のなせる業かと。
費用も一条工務店の方が4,500万円安いのでその辺に違いがあるのではないでしょうか。

まとめ

費用を選ぶなら一条工務店です。
でも、4,500万円の違いで鉄骨が良いのにフィリピン式の木材を選ぶなど
一生に一度の買い物を費用だけで決めてしまうのもなんか怖いですよね。
ひとまず一条工務店はお泊り体験ができるので、
それで試してみてしっくりくれば検討の余地があるのではないでしょうか。

ここから私が家を建てた際の見積もり一覧をプレゼントします。
ぜひ見てみてください。

家の見積もり一覧プレゼント